不動産登記

土地・建物の相続、贈与、売買の際に発生する不動産登記手続き(名義変更)、不動産の購入の際の担保設定、ローン完済時の抵当権抹消等、大切な財産を守るには登記手続きが必要です。

手続処理をあとにすればするほど、当事者(手続きに関わる人)の高齢化、海外への移住、認知症の発症、さらなる相続の発生など、手続きが複雑になります。
登記手続きは、発生した時に直ぐにしておくことをお勧め致します。

お気軽にご相談ください。
相続登記、所有権保存・移転登記、抵当権設定・抹消登記、個人間の不動産売買・贈与など
よくある質問「不動産登記」
不動産登記の無料相談

不動産関連

相続関連

商業・法人関連

TOP
TOP